(特注カスタムクラブ) ジュピター450Braveドライバー 三菱ケミカル TENSEI CK PRO オレンジシャフト

乗馬クラブの帰りに大宮駅で旧友のモリと落ち合って近所の日本料理店「和色」で食事。
今週は石田先生と獣医のミノワ先生と装蹄師のHさんの3方がクラブに揃い踏みで、愛馬オランダの幼稚な子クリトンがときどき跛行したりする不調の根本原因を確定して戴くことになったのだが、まずミノワ先生にデカイ鉗子で蹄床を強く叩かれてもクリトンはちっとも痛みを感じた様子はないし、次に曳き馬で歩かせてみても一体この馬の何が悪いの(?_?)的な歩様で、まさかの仮病だったか(゜◇゜)と疑わせるほどの好調な状態のため原因を見つけるどころの騒ぎではなく、結局のところ厩舎で壁を蹴飛ばした際にぐねったとか、馬場の周辺でたまたま石を踏んじゃったとかの突発的な事故だったんじゃないか的な結論に達して、今回はただの人騒がせに終わらせたクリトン君でした\(◎o◎)/もちろんミノワ先生はほかにもいろいろとチェックなさった上でナビキュラーはほぼ完治して筋肉の状態もかなり復調しているとのこと。ただ馬装に関しては鞍を従来の位置よりずっと後ろにするのが正しいとして馬装をし直され、石田先生もそれで騎乗されたらクリトンが今までになく非常にいい動きをしたので「いや〜僕らは鞍をできるだけ前に付けるよう教わったんですが、違ったんですか!」と驚かれる始末。ミノワ先生曰く「たしかに日本では鞍をもっと前に付けるのが正しいように言ってますが、本当はこの位置なんですよ」とのこと。ワタシも以前のクラブで鞍はできるだけ前に付けるよう教わったから「サラブレッドと中間種だと鞍の位置が違うわけですね」と言ったら「どの馬でも位置は同じで、サラブレッドでも日本は前に付けすぎなんです」とミノワ先生。「そういえばアメリカのエンデュランスの選手が体長の短いクォーターホースなのに鞍をすごく後ろに付けるんでビックリしてたんですが、あれで正しいんですか!」と石田先生は思い当たる節を述べられて、とにかくワタシが馬装をし直したクリトンに半信半疑でに騎乗したところホントに見ちがえるように動きが良く感じられ、それを見ていた会員のTさんも「いや〜クリトンの動きが今までで見た中で一番キレイに見えましたよ!」と仰言ったのでした(*^^)v要するに日本は馬装までガラパゴス化しちゃってるということなんでしょうか

トモジョンです(^-^)----------追記写真貼るの忘れてた…----------昼すぎ駅前を通ったら

このエントリーのトラックバックURL:

タイトリスト TS4 TENSEI CK プロ オレンジ60 ドライバー b787dlkiv91861-熱销製品

コメント (1)を読む

GBB_EPIC_Sub_Zero/エピック_サブゼロ_ドライバー/9度/10.5度/Phantom/ファントム/キャロウェイ/TRPX/トリプルエックス/日本正規品/代引NG

(特注カスタムクラブ) JBEAM(Jビーム) KZ-5 ドライバー シンカグラファイト LOOPプロトタイプ BWシャフト

前にQPで見た料理。蓮根は皮付きのまま切って、潰したニンニクと一緒にオリーブ油じっくりと蒸し焼きに。次に椎茸を両面こんがりと焼き、醤油を揉み込んだ鶏もも肉を焼いてポン酢にからめるだけ。本当はポン酢を手作りする料理だったが手抜きで市販のポン酢を使用(^^ゞ
食事しながら見たのはラグビーW杯日本VSサモア戦。大金星となった先週のアイルランド戦はブログが更新できないほどバタバタしてた関係で見逃してしまい、今日は四十数年前の学生時代に先輩に連れられて行った早明戦以来のラグビー観戦と相成った。観戦しながら先輩からルールをいろいろ教わったにもかかわらず当時ゼンゼン呑み込めなくてただ乱闘やってるみたいな印象を受けたが、今回はルールを理解したとはとても言えないのに、そこそこ面白く観られたのは大画面テレビと映像技術が進歩したおかげだろう。ラグビーに限らず近年あらゆるスポーツ観戦が娯楽の最前線に躍り出た背景は上記の理由が大きいように思う。ともあれTVでよく観るサッカーと比較して、点取るのはフォワードよりバックスなんだ〜とか、トライはゴールよりいろいろとパターンが多そうだし息詰めて観るような感じが面白いかも〜とか、経験則の積み重ねで成り立ってるスポーツみたいなところもあるから選手の年齢がサッカーより高めなんだろうか?とか考えておりました。ところで明日はうちに旧友モリさんが泊まりがけで遊びにいらっしゃるのだけれど、彼女はフリーライターをしていた若い頃に「お嫁に行くならラガーメン」という本を共著のかたちで上梓されているので、この際ラグビーのルールについても何かと伺ってみたいものであります(^◇^;)
ポーランド人の夫とハーフの子3人とのポーランド子育日記


豚キムチじゃがいもニラ醤油炒め








タイトリストドライバー史上、最も薄肉で軽量化されたチタンクラウンを採用し、その余剰重量によって低くて深い最適な重心設計を可能にしました。スピード性能のアップとより高い方向安定性を実現して、飛距離性能を向上させています。また、スイング中の空気抵抗を20%軽減させる新しいストリームラインドシェイプを採用しており、エアロダイナミクスの観点からもスピードを向上させて総合力で飛距離を大きく伸ばします。さらに、フェースの広範囲でボールスピードを最大化させるために超精密高初速フェースを搭載し、フェース肉厚をエリア別に設計することでフェースリアクションを最適化させ、驚異的なボールスピードと許容性を持たせました。小振りな430cm3のディープフェース設計に仕上げており、ロースピン&ハイスピードの弾道をもたらします。シャフトには三菱ケミカル社のTENSEIプロ(オレンジシリーズ)シャフトを装着しております。





■ヘッド TITAN
■シャフト TENSEI CK PRO ORANGE 60 CARBON
■番手 #1
■フレックス FLEX-R / FLEX-S / FLEX-X / FLEX-TX
■付属品 専用ヘッドカバー、SureFitTour用トルクレンチ(ポーチ付き)
■備考 装着グリップの指定がない場合、ゴルフプライド・ツアーベルベットラバー360度(M60)と
 なります。
■番手#1#1#1
■ロフト角(度)8.59.510.5
■ライ角(度)58.5
■クラブ長(inch)45
■ヘッド体積(cc)430
■トルク(度)3.6(R) / 3.5(S) / 3.4(X) / 3.4(TX)
■バランスD0
■キックポイント元調子
■総重量(g)309(R) / 311(S) / 312(X) / 313(TX)


●お客様がお使いのパソコン環境や撮影時の光加減などにより、画像の色が実際の商品と異なって見える場合があります。
●商品ページに記載されているスペック内容(サイズや重量など)には、量産時に公差が発生しますので、大体の目安としてご理解ください。
タイトリスト TS4 TENSEI CK プロ オレンジ60 ドライバー

冷蔵庫に先日の料理で余ったじゃがいもとニラダレが残っていたので豚肉とキムチを買い足してゴマ油で炒め合わせただけだけど結構おいしく食べられました(^^ゞ
豚肉といえば今朝のワールドニュースではオーストラリアABCがアフリカ豚コレラの猖獗を大きく取りあげて、ワクチンも治療法もないから既に全世界でなんと¼の豚が処分され、専門家は1世紀に一度あるかどうかの重大事と警告し、年末までに中国だけでも1千万トンの豚肉が不足するという食料危機を報じていたが、この豚コレラが主に東アジアで蔓延している事態は韓国TVが以前からチョグク法相の問題より頻繁にトップニュースで報じていたのに、日本のTV各局がほとんど報じていないのは一体どういう理由なんだろう(?_?)とフシギでならない。何しろまだ豚が一頭も感染していないオーストラリアでさえ非常に切迫感がある報道をしていただけに、既に岐阜愛知に始まって三重福井埼玉まで感染が広がっている日本の報道がめちゃノンキそうに見えるのは致し方ないのである。とにかく10月でこの暑さにもかかわらず気候変動を声高に報道することのない日本のマスゴミだからなのか、それともパニクった風評被害が出るのを恐れて報道しないのかわかりませんが、何も知らないまま気がついたら国産豚肉がメチャ高騰して米国産を買わされてしまった(-_^:)なんてことのないように願いたいものであります(-.-;)y-゜゜


TP-Xnitrogen/窒素ガス+発砲/KAMUI/カムイ/Messenger/メッセンジャー/TRPX/トリプルエックス/OVDカスタムクラブ

前にQPで見た簡単リーズナブルな炒め物。まずキャベツとピーマンを切って油少々をからめて電子レンジで加熱。豚バラ肉を炒めて塩胡椒で調味し、生姜のみじん切りと厚揚げを炒め合わせて野菜類を加えて味噌酒砂糖醤油で調味。厚揚げは湯通しで油抜きして使うこと。
食事しながら見たBS-TBSの報道1930は、今朝のワールドニュースでも大きく報じていた英国のEU離脱に関するジョンソン新首相の新提案を軸に、離脱に向かう英国と世界の現状をさまざまに取りあげたが、BBCを聞いてここまで妥協した案ならメイ前首相の案と一体どう違うわけ (?_?)と気になっていて、つい夜もこの番組を見たのだけれど、ジョンソン新提案のわからなさ加減は見る前と余り変わらないから、B.カンバーバッチがジョンソン氏の実在のブレーン役で主演する英国映画その名もずばり「ブレグジット」が大変見たくなりました(^0^;)
ところで離脱後の英国は米国との貿易関係を深める中で、TPPにも加盟するとか、中国の一帯地路計画にも加わるとか様々な代行策を予定してるみたいだけれど、それでもEUとはハッキリ縁が切りたいらしいのは、一種の遠交近攻策的な発想から来るもんなんだろうか?と同じ島国の人間としては思わざるを得ませんでした(-.-;)y-゜゜
『デイジー☆どぶゆき』の無料ライブです️合わせて特別リリースのCDも販売いたします


アサリとキノコのカルグクス

昨日の残りに乾麺を入れただけ(^^ゞたっぷり作ったニラダレで美味しく食べられました!
9月末は仕事の〆切りや何かが重なって取り込んでいたために、消費増税前の買い物はほとんど出来なかったのだけれど、それをしなかった理由はもちろん他にもあります。まず今のTVは20年以上前に買ったシャープのアクオス世界の亀山モデル52インチで、ちょうど買い換え時かと思われたものの、別に映りが悪くなったわけでもないし、特に4K8K画面が見たいわけでもないし、何しろ世界中でプラスチックゴミが大変な問題になっている時にプラスチックのカタマリを捨てるのってどうよ!という気がしたのでした。他にもちょっと壊れて買い換えようかな〜と思っていたプラ製品は全てそのままできる限り使用することに。
プラスチック製といえばカードもそうで、ポイント還元で新たなカード作りや申請を全くしていないのも、それに時間を取られたくない気持ちが強かったのもさることながら、世の中全体が生活防衛ムードの高まりから、些細な得をしたいというだけで、長いものには巻かれろ式にどんどんと巨大システムに絡め取られていく現状の危うさを感じてしまったからでもありました(-.-;)y-゜゜